WordPressの画像アップロードのやり方を画像を使って解説!

WordPressのホームページに画像を差し込むと、見た人に分かりやすい印象を与えます。

しかし、画像をホームページに差し込むには、画像をアップロードしなければなりません。

「WordPressで画像アップロードのやり方が分からない!」という人もいるでしょう。

そこで本記事では、WordPressの画像アップロードのやり方を画像を使って分かりやすく解説しています。

WordPressの画像アップロードの基本的やり方

WordPressで画像アップロードをするには、以下のような流れで行います。

  1. 新規追加
  2. ファイルを選択(ドラッグ)

新規追加

管理画面左タブの「メディア」を選択し、「新規追加」をクリックします。

ファイルを選択(ドラッグ)する

下記のような画面に切り替わったら「ファイルを選択」をクリックするか直接ドラックして画像をアップロードしていきましょう。

これで画像アップロードは完了です。

アップロードした画像を確認するには、下記画像のライブラリで確認できます

画像がアップロードできない時の原因と対策

画像アップロードがうまくいかない場合は、以下のような原因が考えられます。

  • 拡張子やサイズに問題がある
  • サーバー側に問題がある
  • プラグインに問題がある

拡張子やサイズに問題がある

一番多い原因として考えられるのは、拡張子やサイズに問題がある場合です。

WordPressにアップロードできる拡張子は、以下の3種類があります。

  • jpg, jpeg, jpe
  • png
  • gif

この3種類の拡張子であれば、アップロードできるはずなので覚えておきましょう。

またWordPressにアップロードできる画像サイズは、PHPの設定やWordPressの設定によって異なります。

最大アップロードサイズは「メディア」➡︎「新規追加」で確認できるので、アップロード前に確認しておくと良いでしょう。

サーバー側に問題がある

格安のレンタルサーバーを使っている場合、一度にたくさんの画像をアップロードできないことがあります。

対策としては時間を開けてアップロードするか、サーバー自体を変えてしまうという2つの方法があるので検討してみましょう。

プラグインに問題がある

主にキャッシュ系のプラグインが原因で、画像がアップロードできない場合があります。

画像をアップロードする時だけ、プラグインを停止して試してみましょう。

この方法で画像がアップロードできれば、プラグインが原因の確率が高いです。

対策としてはプラグインを停止させるか、こまめにキャッシュを削除しましょう。

まとめ:画像を入れてホームページを見やすくしよう

いかがでしたか?

画像のアップロード方法は、意外と簡単です。

画像をホームページに差し込むことで見やすくなり、見栄えもワンランクアップします。

ぜひ本記事を参考に、まずはWordPressに画像をアップロードしてみましょう。