クリストファー・オライリーが来春「True Love Waits II」をリリース

KnoxNews.com にピアニスト、クリストファー・オライリーのインタヴューが掲載されている。 以前何回か速報で伝えているとおり、オライリーは大のレディオヘッドファンで、レディオヘッドのピアノカヴァー集『True Love Waits』を今夏にリリースしている。 現在、レディオヘッド同様、彼もコンサートツアー中で、もちろんレディオヘッドの曲も演奏している。 彼が今までリリースしているのはクラシックやオリジナルのアルバムで、カヴァー集は初。そして初めてリリースした『True Love Waits』はレディオヘッドのファンサイトで取り上げられ、好セールスらしい。 そして、インタヴューではオライリーがそのカヴァー集第2弾を今冬~来春にリリース予定だとコメント。「自分の大好きな曲を、自分のやり方でリリースしたい。僕はクラシックのレパートリーを演奏するのと同じように演奏したい。ジャンルにこだわらず、素晴らしい曲は線引きせずに取り入れていきたいと考えてる。」