idiot computerが15周年を迎えました

2013年2月27日、当サイトが15周年を迎えました。

基本的に考えていることは昨年のご挨拶でお伝えしたことと変わりなく、流れてくる情報は増加の一途をたどり、バンドからもリアルタイムで情報が届き、それが毎日もの凄い速さで拡散されています。

5〜6年ほど前までバンドの情報を入手するための大きな手段はファンサイトにアクセスしてバンドの動向を調べたり掲示板でファンと語り合うことでした。しかし現在は各々がSNSを活用してファンと交流したり、巷に溢れる音楽ニュースサイトやバンドのニュースを収集するSNSページをフォローすればあらかたの情報を手に入れられるようになりました。ファンサイトという存在はもう旧いのかもしれません。

と、ここまで読んでサイト運営を辞めるのではと思われたかもしれませんが、先に否定しておきます。まだそれなりに楽しんで運営しているのでサイトは続けます。ただし、このサイトは個人サイトとして運営しているものですし、私もサイトと同じく15年分歳を重ねています。トムも最近のインタヴューで老いた老いたとよく言っていますが、それは私も実感していることです。情報合戦に参入して流れてくるニュースに追われながら記事をアップしたり、生活に負担をかけてまでサイトの運営をするのは控えることにしました。

15年間このようなことをライフワーク的に続けていたのでしばらくは手が反射的に動いてしまいそうですが、今後はいままでどおり流れてくる情報をフィルタリングしながら、少しペースを落として運営していくつもりです。コンテンツはできるだけ現状の内容を維持したいと考えています。実際運営しながら感じていることは、ここには自分が忘れてしまっていた過去の情報もたくさん詰まっていて、それがサイトの財産になっているということです。今後はSNS等で知ったニュースの復習や過去の情報を確認する際に当サイトをご活用くださると幸いです。

長年続けているにも関わらず英語読解力は相変わらずからっきしの三級品ですが、レディオヘッドのメンバーと同じようにさまざまな音楽に耳を傾けながら謎に続けていくつもりです。

16年目のイデコもよろしくおネギ。